▲ ページの先頭へ

ワコラボKIDSのイベント

このページではワコラボKIDSのイベント情報をご紹介いたしております。

ワコラボKIDSニュース編集部がキックオフ!

10月2回目のワコラボKIDS。

ワコラボKIDSの校舎は、名古屋市天白区植田にあります。
現在の植田は、おしゃれなカフェや雑貨屋さんが立ち並び、
春には通りが桜で彩られ、
幼稚園から高校まで学ぶ場も充実した住宅地です。
転勤で転入してくる方も多い町で、新しい住宅もたくさん立ち並んでいますが、
少し前までは、田畑が広がるのどかな町だったのです。

昔の植田を現在の植田に住む子どもたちに伝えたい!
町がどんな風に変わってきたのかを知ることは、
未来を考えることにつながります。

そこで、ワコラボKIDSはニュース編集部を作り、
子どもたちによる情報発信をすることにいたしました!

今日は編集部のキックオフ!
さっそく町の取材に出かけることにしました。
ゆめちゃんはカメラ担当、柊介くんは記者担当です。
さっそく柊介くんが、校舎の近くで不思議なものを見つけましたよ。
14713721_1183247355051876_601382317191019574_n

近所で採れた野菜を入れて販売する無人販売コインロッカーのようです。
今日はキャベツとサツマイモが入っていました。
「どこの畑で採れたんだろうね?」
「畑がまだあるんだね、きっと。」
そんなことを話しながら、目指すは1キロ先の稲葉山公園。
途中、おいしそうなお好み焼きやケーキの匂いに鼻をヒクヒクさせたり、
虫や鳥の声を聞きながら、目だけではなく、五感をフルに使って取材です。
14729135_1183247435051868_759015998390063920_n

「古いものがないねえ」
本当に家も新しい、お店も新しい、新しいものづくしの植田の町。
稲葉山公園の隣にやっと古いお寺を見つけました。
「栄久寺」というそうです。
昔は保育園を営んでいた名残りか、敷地内には遊具が置いてあり、
二人はさっそく取材を忘れて遊びはじめました(笑)。

14725457_1183247405051871_5844635450790069907_n (1)

教室に戻ってからは、おやつタイムの後に、今日の取材のふりかえり。
写真を見ながら、発見したことを共有し合いました。

次は、地元に古くから住んでいる方へのインタビューを予定しているため、
聞いてみたいことをリストアップする作業へ。

どんなニュースができるか、楽しみです。

ワコラボKIDS ひらめく学校